スマトラ沖大地震の被災者救援募金

総支部ニュース

2009/10/12

公明党八王子総支部(総支部長=東村邦浩・都議会議員)は10月12日午後、JR八王子駅北口でインドネシア・スマトラ島沖大地震の被災者救援募金を行いました。

9月30日に発生したマグニチュード7.6の地震により、多くの大切な人命が失われ、現地では食料、医薬品、衣料など物資の不足が喫緊の課題になっています。

東村総支部長を中心に青年局メンバー、八王子市議団で約1時間の募金活動を行ったところ、大変多くの方から真心こもる募金をしていただき、その額は合計7万235円にも上りました。日本赤十字社などを通じ、間違いなく現地に送り届けさせて頂きます。

ご協力、大変に有り難うございました。